昆虫の飼育に最適な恒温恒湿室

昆虫・糞尿・飼育材から、発生する成分による腐食を予防する機能を施しました。シンプルな制御で安定した温湿度環境を再現。長期間の連続使用が可能になり、メンテナンス性も向上しました。

​ユーザー

エリア

​納入年

製品

大阪府立農林水産総合研究所

大阪

2019

恒温恒湿室

​用途

昆虫飼育・保存・季節調整など

製品仕様

TAT-8

温度

20~+35℃

湿度

60~80%R.H.

外寸法

W3,500 H2,000 D2,200mm

内寸法

W3,412 H1,850 D2,112mm

特徴

蒸発器:カチオン塗装処理