釧路市内の廃校の校舎内に植物工場を設置

釧路市内にある、特定非営利活動法人 こぶし作業所様に、室内型植物栽培装置を導入しました。寒い北海道では、冬場は本州からレタス等の葉菜類の野菜を輸送してくるそうですが、この装置では1年を通して、安定して葉菜類の野菜の栽培が可能です。

​ユーザー

エリア

​納入年

製品

特定非営利活動法人 こぶし作業所

北海道

2014

人工光型植物工場

​用途

レタス類、ハーブ類、

製品仕様

TAF

面積

63㎡

温度

23~25℃/18~20℃(明期/暗期)

光量子

200μmol/㎡・s以上

炭酸ガス

700~1000ppm

光源

栽培用蛍光灯型LED

アグリ事業部
〒530-8550 大阪市北区天神橋3-5-6
TEL : 06-6358-4855   FAX : 06-6358-4856