top of page

植物工場でイチゴ栽培×ぶるぶるくん

更新日:2023年3月30日


エスペックミック堺ラボでは閉鎖型植物工場でイチゴの栽培を行っております。

堺ラボの植物工場では昆虫の侵入を防ぐため、授粉にはハチではなく、超音波授粉装置「ぶるぶるくん」を使用しております。



ぶるぶるくんを起動すると、緑色のレーザーが出ます。

レーザーがクロスするところがぶるぶるっと振動します。イチゴの花にあてるところで花粉がめしべにつき、授粉が行われます。







赤く色づいたイチゴです。

ぶるぶるの授粉で、美味しそうなイチゴの形になりました!







ハンディタイプ超音波授粉装置

ぶるぶるくん


イチゴやトマトなど受粉が必要な果菜類の授粉作業をハチや人手に代わって行う装置です。波長の超音波からの振動で、非接触で授粉を行うことができます。…             詳細を見る >

閲覧数:322回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page